コーディング代行.com

コーディング代行サービスの入稿の方法
ご依頼はシンプルにメールのやり取りのみでOK

対応ブラウザ

対応ブラウザ

コーディング実績

これまで、コーディングしたページ数

ご利用料金

コーディング代行.com トップ > 入稿方法

データ入稿までの流れ

step1

STEP1

無料お見積り

お見積りフォームにて、必要事項をご入力ください。

お見積りは無料です。
※御社が通常使っている仕様書で問題ございません。
 弊社規定の仕様書で無くても問題ありません。

step2

STEP2

お見積りのご送付

ご依頼いただいた内容をもとにお見積書を作成いたします。

お見積書のご用意が整いましたらメールにてお送り致します。

step3

STEP3

入稿データをお送り頂きます。

入稿いただくデータをお送りください。

ご提示しましたお見積もり金額と納期日で納得いただきましたら、 デザインデータや仕様書など必要素材をご入稿いただきます。

入校用テンプレートダウンロード

入稿用テンプレートはコチラからダウンロードして下さい。

お客様が通常使っている仕様書でも構いません。弊社で確認できるファイルをお送り下さい。

入稿時のファイル形式

  • ● Adobe Photoshop CS2 以降
  • ● Adobe Illustrator CS2 以降
  • ● Adobe Fireworks CS3 以降

・画像にする文字はアウトライン化をお願いいたします。

Illustratorで入稿される方こちら

・Macで作成したデータは、ファイル名は英数字にし、拡張子をつけてお送りください。

・その他の形式のデータの場合はご相談ください。柔軟に対応致します。

デザインデータについて

仕様書にてディレクトリ構造をご記入ください。

画像フォルダやCSSファイルなどの格納位置のご指定もご記入ください。

また、デザインデータのアウトラインを行った上、 サイト構造と同じ形で各フォルダに入れ、お渡し下さい。(※1

※1ディレクトリ構造の例

ディレクトリ構造の例

仕様書について

下記の項目について、EXCELで指示をいただきます。(仕様書のダウンロードはコチラ

タイトルタイトルタグに使用するタイトルをご記入ください。
metaタグ
keyword
metaタグに挿入するキーワードの指定がある場合はご記入ください。
metaタグ
description
metaタグの説明文に挿入する文章の指定がある場合はご記入ください。
ディレクトリ名
(ファイル名)
フォルダ名、またはファイル名をご指定頂きます。
文字コード使用される文字コードをご記入ください。
ご記入が無い場合は「UTF-8」での制作になります。
ターゲットブラウザ
(動作対象ブラウザ)
IE9以降、Firefox・Safali・Chrome・Operaの各納品時最新バージョンに対応いたします。
IE8以前に対応させる場合は、別途お見積りとなります。
JavaScriptの有無JavaScriptの使用の可否をご記入ください。
step4

STEP4

コーディング作業開始

デザインデータと仕様書の確認ができましたら、コーディング作業を開始します。

作業の進捗に応じて進行状況をお知らせします。

コーディングについて確認が必要な事項が発生した場合、弊社からご連絡させていただきます。

step5

STEP5

お支払

■お支払い方法

銀行振込

※振り込み手数料は御社ご負担にてお願い致します

step6

STEP6

納品

コーディング作業が完了いたしましたら、テストURLにてご確認いただきます。
納品完了メールにて、納品データをダウンロードいただけるURLをご案内いたします。